海老名の出会いが反映されているかもしれません

北朝鮮に拉致されたようです

経験したからこそ理解できる作品に反映されているかもしれません。

海老名の出会いは被害者が議論の中で帰国できるとは思わない(ー̄̄)
千葉県南部を形成する房総半島は、過去20年間で交通状況が悪く、車の中で渋滞が頻繁に発生しています

伊豆半島や三浦半島もそうですが、海老名の出会いの特徴は、海岸線に沿って道路が伸びていることと、脇道や迂回道路が非常に少ないことで、これも渋滞の主な原因です。

海老名出会い

しかし、房総半島には、その半島に沿って走る国道とは別に、TうらちょからTやまち山道へと続く林道がありました。

道路を言うだけでは名前に満足で舗装されておらず、幅や場所によってはガードレールがなく、対向車で通れるほど狭いです。

もちろん街灯はありません
しかし、海老名の出会いの入り口付近には家もたくさんありますが、途中で寺院の真ん中から過ぎると消えていき、今シーズンは夏の草が生い茂り、景色を妨げます

そのような林道をたどると、すぐにT浦町とT山町を分ける歩道にたどり着きます

丘陵地帯には小さな禅道があり、夏の日差しの中でも夏は涼しいです。水滴が天井から絶えず滴り落ち、その結果、いくつかの水のプールがあります。

 

コメント