親切だと思っていた海老名の出会い

「私は気が楽だから」
「海老名の出会いはママに来ても親切だと思って怒っていましたが、私はそれを誤解しました」
子供に話して驚いたママもいます。
また、いくつかの赤ちゃんは熱いお母さんを探すという使命感を持って生まれています。「私はお母さんを助けたい」
大学生の少年は、「父と母親には深く知らされていたが、私が壊れなければもっと幸せになることを知っていたので、二人で誕生した。
海老名の出会いは私に言ったと彼は言った。
結婚開始当初はとても親密なように見えましたが、結婚式の始めに本当に大変なトラブルがありましたので、離婚を考えれば子供がいて離婚できたと思いました。

海老名出会い
あるお母さんは、なぜ父親が寒いのか、なぜその人と結婚したのか心配していた時に、彼女は授かったと言いました。そして、彼はその時とても楽しいと話しました。悲しい経験の中で、母は夫が本当に親切な人だったことを思い出すことができました。
そのような場合、池川教授は、子どもたちは本当に「困った母親を助けたい」と空腹になると感じていると言います。
幸福のキーワードは「笑顔」です
海老名の出会いを幸せにするために赤ちゃんが生まれたことを忘れないでください。
妊娠中は必ず胃の上にたくさん与えてください。生まれたら育児を通して、「あなたは生まれました、母は幸せです」と教えてください。それだけで子供は幸せになれます。
両親が自分の子供が「自分の気持ちを理解しようとした」と感じることも重要です。あなたがそれを叱っても
私は家に向かっているので、私の猫2猫2

私はすでに眠くて猫2猫2猫2

 

コメント